2006年 07月 24日

マスコミへの疑問、その2

 今回の日経のスクープに始まつた、いはゆる「昭和天皇がA級戦犯合祀に不快感」といふ記事について疑問――本当に富田元宮内庁長官が書いたのか、そして昭和天皇のご発言だといふ――メモ中の「私」が昭和天皇であるといふ確証はあるのか。そして、8月15日と自民党の総裁選を目前にした、狙つたにしても出来すぎのタイミングの見事さは何なのか?

 多くのネット上で、後からの貼り付けたメモへの疑問、筆跡への疑問や期日(昭和天皇が最初に不調を訴へられた前日、4月28日の記録だといふ)がわざとらしいといふ指摘、「あれ以来」とはいつ以来と受け取るべきか、その他多くの疑問が指摘されてゐるが、私の疑問を含め、全てはこれから明らかになることだらう。少なくとも日経以下のマスコミは些細な疑問点に対しても明確に事実を知らせる義務がある。

 それを明らかに出来ぬなら、マスコミではない、マス・メディアとは呼べない。 (了)
[PR]

by dokudankoji | 2006-07-24 01:17 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(1)
トラックバックURL : http://dokuhen.exblog.jp/tb/3426094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Let's Blow! .. at 2006-08-06 02:33
タイトル : [富田メモ]日経の手口
最近、富田メモに関してわざとスルーしてない?って質問があった そうだよ、わざとス...... more
Commented by 捏造です at 2006-07-24 16:35 x
ここ(http://banmakoto.air-nifty.com/blues/)をご覧ください。
日経は、天皇陛下のご発言を捏造するとは、不敬はなはだしい。社長は即刻辞任すべきです。


<< 七月の芸能二題      マスコミへの疑問 >>