福田 逸の備忘録―独断と偏見

dokuhen.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 27日

お詫び

 11月来、諸々の事情でパソコンに向かふ時間が殆ど取れず、更新もままならぬままそろそろ二か月にならうといふことに気づき、我ながら反省と同時に、それでも訪れて下さる方に何とも頭の下がる思ひでゐる。
 当分この状況が続きさうだが、とにかく続けてゆくつもりでゐる。

 そこで、今日は短く――
 過日、ある会で一時間ほど皇室典範のことで講演する機会を与へられた。その折に話したことだが。電車の中吊り広告で「少しさかのぼっただけで知らない他人と繋がっている」といふキャッチコピーをご覧になつた方もゐると思ふ。エイズ予防キャンペーンである。これを眼にした時、これはまさしく「女系予防キャンペーン」のキャッチコピーになるではないかと、をかしくなつた。「愛子天皇」の配偶者の家系を少しさかのぼつたら、本人も知らない誰かに繋がつてゐるわけだ。

 男系なら、どこまでさかのぼつてもはつきりと系図が示せる。そして神武天皇、とまで言はぬにしても、千数百年もさかのぼれる家系は、それだけで有難味があるではないか。

 色々な情報(吉川座長は元民青だつたとか、今回は女性天皇までで止めるとか、国会に法案が提出されないことになりさうだとか……その他色々)が飛び交つてゐる昨今だが、ともかく、男系だけは守らねばならぬこと、女系になれば日本は全く別の国になることは間違ひない。
[PR]

by dokudankoji | 2006-01-27 03:12 | 雑感


<< 慶事は慶事……      皇室典範に関する有識者会議のい... >>


記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項