2012年 04月 17日

尖閣諸島

 石原都知事が、尖閣諸島(の一部?)を都が買ひ上げると言つたさうだが、私自身、よくぞやりました、といふ気持ちが大いにある。

 だが、一つ、気になる。外務省や民主党に何の期待も持つてはゐない私でも、「一応」沖縄県に属する土地を他の都道府県が「買ふ」と、そこは沖縄県なのか、他府県なのか、そこにはなんら法的齟齬はないのだらうか。そも、沖縄県にはかういふ発想はなかつたのだらうか? どうですか、仲井眞知事?

 沖ノ鳥島や尖閣諸島に(できるなら竹島や北方領土にも)自衛隊の駐留可能な施設を作つてしまへといふ乱暴な意見の持ち主の私であるから、一義的には石原支持なのだが、何だかピンと来ないので、備忘のために記しておく。法律に詳しい方の教へを乞ひたし。
[PR]

by dokudankoji | 2012-04-17 16:46 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dokuhen.exblog.jp/tb/15736814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 明治天皇観漁記念碑~その2      週刊新潮4月26日号 >>