福田 逸の備忘録―独断と偏見

dokuhen.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 06日

山雀(やまがら)

 ブログ右の写真についてメールで知人から問合はせがありましたので。ヤマガラ。デジカメで連写したものをアップします。目がかわいいでせう?
d0007247_222074.jpg

d0007247_2222466.jpg

d0007247_2224615.jpg

この三枚の次に、連写の最後の一枚がありましたが、素早いもので、餌を取つた次の瞬間には飛び去つてゐて、手だけの写真になつてゐました。何度か試しましたが、いつも三枚しか写せません。なかでこの三枚が一番変化があるのと、ピントもあつてゐました。

 二メートルくらい離れた木で様子を窺つて、安全と判断するのか、それから手にとまり、そこで一瞬警戒して、安全を見定めると(?)サッと餌を取り、取つた瞬間に飛び立つ感じです。確かに、餌を取る動作の時が前屈みにもなるので、一番無防備にならざるを得ない感じです。気のせいかな……。

餌は向日葵の種です。少しぼけましたがアップの写真。
d0007247_2232053.jpg

 
 山雀はもともと人懐こいといふか、余り人を恐れません。もちろん庭に出て行くと逃げたりはしますが、それでも雀の警戒心や四十雀に比べると、かうして仕事部屋から庭に出した手に飛んで来ては餌を持つて行き、数メートル先の梅の木で中身を食べては、また餌を取りに来ます。他の鳥ではあり得ません。普段は部屋の前のベランダの皿に餌を入れ置きます。四十雀も山雀も日に何回か大抵は番ひで来てゐます。

 雀は集団で来て、餌の入つてゐる皿の所で食べ散らかしてゐます。最初は、なんとまぁ品のないと思ひましたが、観察してゐるとそれなりに可愛い。チュンチュク、賑やかです。警戒心が強くガラス戸越しに部屋の中で人の動く気配だけで飛び去ります。次に警戒心が強いのが四十雀でせうか。

 今日は皆さんの気分転換のため、のんびりした記事にしました。そろそろ鳥たちも山に帰る時期です。この写真を撮るのは、かなり寒い作業、そんな時期の写真です。
[PR]

by dokudankoji | 2011-04-06 02:46 | 雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://dokuhen.exblog.jp/tb/13321136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-04-07 01:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-04-07 10:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 続編~山雀の芸      復興増税反対、大規模財政出動を >>