福田 逸の備忘録―独断と偏見

dokuhen.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 30日

大紀元時報

 29日、大学の用事のついでに秋葉原に行つたら、街頭で配つてゐるティシューならぬ新聞があり、通りすがりにふと目をやると「大紀元時報」である。通り過ぎてからUターンして一部貰ひ、帰宅後目を通した。世界36カ国で発行してゐるが、日本語版は月二回発行とのこと、それなら時々訪れる「大紀元」のホームページの方がよからうと、今見たら、やはり、リアルタイムで面白い記事が出てゐる。

 最新の記事からのお薦めはこれだらうか。少し古いものでは、例えばこれなどいかが。あるいは「漢詩の楽しみ」といふちよつと楽しい記事もある。とりあへず、ご存じない方に、しばしば有益な情報を伝へてくれるサイトのご紹介まで。
[PR]

by dokudankoji | 2011-03-30 01:45 | 雑感


<< 政府とメディアが生み出す風評被害      どういふことなのか…… >>


記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項